革新的な決済ソリューション

Error message

  • Deprecated function: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; views_display has a deprecated constructor in require_once() (line 3146 of /var/www/html/includes/bootstrap.inc).
  • Deprecated function: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; views_many_to_one_helper has a deprecated constructor in require_once() (line 113 of /var/www/html/sites/all/modules/ctools/ctools.module).

未来を切り拓くために

Eコマースの誕生以来、グローバルなカード決済は、電子市場の急速な拡大を技術面からサポートしてきました。電子市場は、前例のない技術革新、ビジネスニーズの変化、そしてますます厳しくなる複雑な法規制など、困難な課題に取り組んできました。

過去10年間、PAYVISIONが誇るエキスパートたちは、高度な知識を蓄積し、強固なアーキテクチャーと安全な技術的インフラストラクチャーに基づく革新的決済ソリューションを創出してきました。その結果、複雑なカード決済業界に対するニーズの高まりに対応することが可能となりました。

PAYVISIONは、2007年以降、最新のPCI DSS安全基準に準拠しています。また、監査機関による品質安全監査を毎年受けています。


当社は革新的なカード決済プラットフォームと利便性の高いアーキテクチャーにより、安全かつトータルなフルサービスモデルとアクワイアラーの国際ネットワークを通じて、透明性の高いインターフェイスを提供、グローバルなカード決済処理を可能にしました。


PAYVISIONは、多数の研究開発スペシャリストを抱えており、その数はスタッフ全体の4分の1に上ります。こうしたイノベーションへの投資は、オランダ税務署がPAYVISIONに技術革新的企業のWBSO税額控除を認可したことにも表れています。

Worldwide offices

payvision

さらに、PAYVISIONはトップクラスのソリューション・プロバイダーと協力しています。パートナーから得たフィードバックを定期的に検討する機会を設け、開発サイクルを機敏なものにしています。


こうして、成長を続けるグローバル市場においてビジネスニーズの変化に対応しながら、ハイエンドで大規模な決済ソリューションとユーザーフレンドリーなツールの開発することができるのです。あらゆるソリューションに、当社の革新哲学を見出すことができます。 その1つが「PAYVISION 決済レポート」です。これは、世界中に散らばる顧客のニーズをサポートするために、直感的に利用できる新世代ユーザーインターフェースです。WebベースのPAYVISION決済レポートによって、HTML5仕様のユーザーインターフェースから取引を簡単に追跡、分析、管理、制御することが可能となり、レポートは最先端のユーザー経験へと変化します。


PAYVISIONが、 未来を約束します!

  • 最新のPCI DSS安全基準に準拠しています
  • 品質安全評価監査を毎年受けています
  • 定期的に安全スキャンを行っています
  • 革新的な新世代決済プラットフォームを提供します
  • 利便性の高いクラスタ設計を行います
  • 新世代レポート(UX)インターフェイスを利用できます
  • IPv6 Full support
Scroll UP